不動産業開業をお考えの方は全日本不動産協会へ

山梨県本部に
ついて

全日本不動産協会山梨県本部は、安全で公正な
不動産取引を促進しています。

宅地建物取引士法定講習のご案内

公益社団法人全日本不動産協会山梨県本部は、三重県知事の指定を受けて、宅地建物取引士証の更新などに必要な法定講習を平成28年度より実施いたします。
受講対象の方は、会員の方に限らずどなたでも受講が可能です。
どうぞお気軽に当協会の法定講習を受講してください。

受講対象者

三重県知事登録の宅地建物取引士で下記のいずれかに該当する方が対象となります。

1 宅地建物取引士証の更新を希望する方
(現在お持ちの宅地建物取引士証の有効期間満了日の6ヶ月前より受講できます。)
2 宅地建物取引士証の有効期限が切れたため、新たに宅地建物取引士証の交付を希望する方
3 宅建試験に合格し資格登録後、宅地建物取引士の業務に従事するため、新たに宅地建物取引士証の交付を希望する方(ただし宅建試験に合格した日から1年以内の方を除きます。)

法定講習日程

講習日 対象者 申込受付期間 講習会場
平成28年
10月5日(水)
申込受付中!
・新規交付申請者
・取引士証期間満了日が
平成28年10月6日~
平成29年4月4日の方
平成28年4月20日~
8月26日

※定員60名
四日市市文化会館
四日市市安島2丁目5-3

アクセスマップ

※先着順に受付し、定員になり次第締め切ります。

講習スケジュール
9:15 ~ 9:35 受付
9:35 ~ 9:40 注意事項等の事前説明
9:40 ~ 10:40 改正税制の主要な改正点と紛争事例および実務上の留意事項
10:40 ~ 10:50 (休憩)
10:50 ~ 11:50 宅地建物取引士の使命と役割など
11:50 ~ 12:40 (昼休憩) ※お弁当を無料でご用意いたします。
12:40 ~ 14:50 紛争事例と関係法令および実務上の留意事項
14:50 ~ 15:00 (休憩)
15:00 ~ 16:40 改正法令の主要な改正点と実務上の留意事項など
16:40 ~ 宅地建物取引士証交付

※遅刻した場合は受講できませんのでご注意ください。

お申込方法

STEP 1 受講申込書の請求

受講申込書類(法定講習のご案内)を郵送させていただきますので、下記のフォームよりご請求ください。
FAXの場合は、受講申込請求書をダウンロードし必要事項をご記入の上送信してください。

受講申込請求書ダウンロード

STEP 2 受講申込手続き

下記のいずれかの方法で申込み手続きを行ってください。電話による受講申込・講習当日の受付はできません。受付締切日までにお申込みください。

1.郵送 受講費用を振込後、必要書類を簡易書留郵便でお送りください。
受付後、受講票を郵送いたします。
2.ご来所 必要書類と受講費用をご持参のうえ、当協会窓口にてお申込みください。
申込時に必要なもの
①受講申込書・受講票
②宅地建物取引士証交付申請書
③カラー写真4枚
(同一のもの)
サイズ縦3cm×横2.4cm

※無帽、正面向きで上半身、無背景で6ヶ月以内に撮影したもの
④現在お持ちの宅地建物取引士証のコピー(裏面に記載のある場合は、裏面のコピーも必要)
⑤受講費用 16,500円 内訳:受講料 12,000円
   取引士証交付申請手数料 4,500円(県収入証紙代)

お申込み・お問合せ先

公益社団法人全日本不動産協会山梨県本部

所在地:〒400-0047 山梨県甲府市徳行3-13-25 岩下ビル2F

TEL :055-223-2103

受付 :月曜日~金曜日 午前9時30分~午後4時30分(祝日および休日を除く)

登録事項に変更がある場合

宅地建物取引士資格登録の登録事項(住所・氏名・本籍・従事先)に変更がある場合、受講申し込み前に県へ宅地建物取引士登録簿変更登録申請書(様式第七号)に必要書類を添付して提出し、必ず変更登録を完了してください。

ご注意事項

・宅地建物取引士資格登録簿と「宅地建物取引士証交付申請書」の内容が一致していない場合は、新しい取引士証が交付されません。

・変更登録手続きが完了しないまま法定講習を受講された場合は、新しい取引士証が即日交付されません。

変更登録に関するお問合せ・申請書提出先:
三重県 県土整備部 建築開発課 宅建業・建築士班
所在地:〒514-8570 三重県津市広明町13 三重県庁4階
TEL :059-224-2708

三重県外登録の方で、講習の受講を希望される方

手続きは都道府県によって異なります。詳しくは登録している都道県窓口までお問合せください。